contents
recent comment

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at スポンサードリンク, -

-, -

都市ガス→プロバンガスへ変更する!

あるある賃貸管理大辞典!byコツコツ大家
はじめに・・・・・




既存物件の、都市ガス→プロパンガスへの変更について、
先般のプロパンガス会社さんと協議しました。
関連記事⇒プロパンガス導入の件2

現地確認を頂き、現状であれば問題ないだろうとのこと。

(築年やパイプの状態によっては、そのままでは使えず、
 外部に露出配管になる場合もあるのだとか。。)


やはり、
給湯器を新品に交換・エアコンも同様・それ以外に、
キッチンセットをお願いしてみようかと思っています。

設備投資コストと見合わない場合は、、、
エアコンは既存のもので今回は見送りにして、
キッチンセットの方を充実させていこうかと・・・。

既存の1棟では、
1Rタイプで今だに電磁コイル式コンロが付いているタイプが
あるもので。。

かなり、
融通を利かせてくれるガス会社さんだったので、
ほんとにラッキーチョキでした。


ちなみに、
契約は15年のリース。
万が一、期間中の設備交換については大家の実費持ち。
期間中の契約解除については、設備償却残金額を大家が支払う。
という、
新築の時に聞いた最初の会社さんの条件とほぼ一緒でした。
⇒関連記事;プロパンガス導入の件

但し、
期間中の故障については、
入居者に基本料金に合算で小額保険
支払い
(300円程度)をしてもらう形にして対応。
とのこと。
この部分はよい制度かと思います。

また、
ガス漏れ感知システムが各戸メーター周りに付いており、
遠隔操作で集中センターが管理すると。
異常があれば、直ぐに入居者はじめ関係各所に連絡が入るそうです。
これも安心材料ですね。

入居者の支払いについては、
基本料金1600円+保険300円+㎥単価300円
ということで、先般計算より若干高めになりますね。
⇒関連記事;プロパンガス料金の件2
一人入居では、
設備投資の元を取るのに時間も掛かりますからね。
これ以上の値上げは困りものですが。。。


尚、入居者に対しては、、
.廛蹈僖鵐スの方が都市ガスより事故が少ない!
同じ熱量を得るのにガス使用量が少なくて済むので、
 環境にやさしい!

という事を売りにして、納得して貰おうと思っています。

部屋の設備も新しくなるわけですから、
少々のガス料金アップは我慢してもらえればと・・・・・。


どうでしょう???
周りの皆さんのご協力で既存物件のバリューアップ!と。。





宜しければ、マザーブログ
「5棟・50戸・3億円」コツコツ大家のability
他、と合わせてご覧下さい!。


コツコツ大家の新築特捜プロジェクト
投資用不動産スーパーからくり購入術!

このブログのTOPへ、
あるある賃貸管理大辞典!byコツコツ大家


at コツコツ大家yam, 都市ガス→プロパンガスへ!

comments(3), -


コツコツ大家のアザーブログもご覧下さい!!